カテゴリ:特集

2016/10/08

ジャケットと言うと少しお堅い感じのイメージにとられる事が今の時代は、あるような気がします。
ですが、そんなジャケットには、重んじる永い歴史があります。
テーラードジャケットは、元々モーニングコートの裾を切り落としたスタイルから始まったそうです。
ジャケットの流行の歴史もいろんな変容を遂げてきております。
ただ変わらない事は、どの時代のファッションにもジャケットが登場している事です。
今の時代は、沢山のアパレルブランドが存在しております。
そして、多種多様なデザインと素材が豊富にございます。
どんなシーンに、どんなデザインのどんな素材を選んで着れば素敵に決まるか、パサデココはジャケットを作り続けて、26年と歴史があります。
今回は、上質なオリジナルジャケットのコーディネートをご紹介させて頂きます。

ジャケットの素材選び

年々、使われている素材の豊富さが目立つのがポイントかもしれませんね。
素材としては、今はやはりジャージ素材というか、ポリ混のものもよく見かけるような気がします。
動きやすさという点では納得出来る部分でもあります。
普段に着るシーンで、あまり畏まった場所でないけどカーディガンでは、ちょっとという時にはお勧めです。

そして、もう一つお勧めなのが上品で、エレガントさのあるジャケットをお探しでしたらシルク×リネンがお勧めです。
絹と麻だけを使って織られた贅沢な生地。
柔らかとさりげない光沢感があります。着ていても滑らかな生地感が気分をラクジュアリーな気分にしてくれます。
繊細な生地ですので、取り扱いには注意が必要ですが品のある上質なジャケットになります。

ジャケットを選ぶ時の注意点

ジャケット選びで重要な事は、肩幅ですね。肩幅が合っていないと着心地が悪く、窮屈ですね。
それにインナーを着ることを考えると、少しゆったりと着れたほうが長く着ていただけると思います。
丈の長さも重要です。どのように着こなしたいかで、丈の長さも変わります。
短めの丈で楽しみたい、または余裕のある丈でコーディネートの幅を広げたいなど。
また、全身のバランスも大切です。
女性は、バストのサイズによってはジャケットを選ぶのが難い事もあると思います。
洋服のサイズで安易に選ぶと、ボタンを留めたときに背中や脇にシワがよります。
ご試着した時には、お店のスタッフにアドバイスをもらうのが良いでしょう。

カラーバリエーション, カラー, 組み合わせ

ジャケットとパンツのコーデ

ビジネスでもプライベートでも大活躍するジャケットとパンツのコーデ。
ジャケットとチノパン・白パン・デニムなどパンツの着こなし方は色々、今年流行のワイドパンツやガウチョパンツと合わせる時も、丈感などバランスを見ながらコーディネイト出来れば、大人レディな着こなしに。
上下の色柄が異なる素材のジャケットとパンツを組み合わせ、近年のビジカジブームの中で、スーツスタイルよりも自由に着こなせるスタイルがお勧め。

カラーバリエーション, カラー, 組み合わせ

ジャケットとスカートのコーデ

ジャケットとスカートのコーデは、お仕事 入卒 パーティー 商談シーンなど幅広く登場する事があるでしょう。
スーツというと、ジャケットとスカートはだいたいセットアップですし、コーディネートなんて幅がなさそうで難しいと思もわれがち。
しかし、ポイントさえ押さえてしまえばジャケット選びは簡単。ブラウスやインナーで印象を変えることもできます。
ジャケットのデザインによっても合わせるボトムも変わります。ノーカラーのジャケットですと、女性らしさもあり衿元がすっきするので、顔周りもすっきり見えるでしょう。
ノーカラーのジャケットですと、ボトムは、フンワリスカートで合わせると可愛らしさも出ますし、タイトスカートで合わせると大人の女性に。
テーラードジャケットは、シャープな印象ですので出来ればタイトスカートで合わせたいですね。

カラーバリエーション, カラー, 組み合わせ

PASA DE COCOのジャケット

パサデココでは、ジャケットの種類は幅広くご用意しております。
キチンとした印象のジャケットからカジュアルなジャケットまで。
生地はインポートの生地を使用し日本で作っております。
ジャケット、インナー、ボトムとトータールコーディネートで、ご用意しております。
皆様には、自信を持ってお勧めいたします。