PASA DE COCO

Sewing

PASA DE COCO の縫製

上質素材を国内縫製、
着心地の良さを追求



1992年 パサデココは青山の地で誕生しました。
社内で企画・デザイン・パターンが一貫しているため、常に軸がぶれることなく、シンプルで着やすいシルエットを追求してきました。
現在、アパレル業界の多くが生産基地を海外に置いている中で、弊社は23年間、縫製を国内生産100%に拘り、高水準・高品質な物作りに努めて参りました。

例えば1協力工場が、色々なアイテムの商品を縫製するのではなく、1工場が1アイテムの縫製に絞る事により、技術力の蓄積・完成度の高い物作りに繋がっています。
また、釦付けなどのまとめも通常は機械付けが多い中、弊社は釦一つ一つも職人の手で付けられています。
細部にわたり、温かみのある職人技が光っています。